立ち入り禁止のはずの防波堤で【宮崎市】

立ち入り禁止のはずの防波堤で【宮崎市】

4月8日、シーガイアのみやざき臨海公園に出かけました。
 公園内にある「サンマリーナ宮崎」のそばには釣り護岸があり、「釣り公園」として市民に親しまれています。平日にも関わらず、釣りを楽しむ市民が見受けられました。この釣り公園の先には、宮崎県中部港湾事務所が管理する宮崎港の防波堤があります。

 立ち入り禁止にも関わらず、10数人が釣りをしていました。公園の展望台から、立ち入り禁止区域内にいる釣り人の様子を観察しましたが、テトラポッドの上で釣りをするなど、事故につながりかねない状況でした。すぐさま、宮崎県中部港湾事務所に連絡を入れましたが、職員が巡回に来るようなことはありませんでした。

宮崎 釣りカテゴリの最新記事